動画配信の方法と、簡単に配信するテクニック

動画配信サービスのメリットと特徴

現在は作成した動画のアップロードという方法ではなく、リアルタイムで動画を流す、リアルタイム動画配信サービスが利用できます。動画を一度制作してからアップロードする方法は、撮影から編集、編集から動画のアップロードと幾つか段階があり、手間も時間もかかってしまいます。それに対して、動画配信サービスならリアルタイム配信ですので、そのような編集やアップロード不要で、直ぐに動画を届けたい相手に視聴してもらうことが出来ます。

映像の綺麗さよりも、直ぐに視聴者に見て欲しい時に活躍してくるサービスです。最近では企業の広告や、会議の為にその動画配信サービスが利用されることも増えています。ビジネス目的や、会議等をするために活用してみましょう。

難しい設定をしないで簡単に動画配信する方法

ただ、そんな動画配信サービスは、色々と設定をしたり設備を整える必要があります。双方にリアルタイムで動画を配信する、オンライン会議をするにしても、カメラや高速インターネット回線、そして動画配信をするためのソフトウェアの設定が必要となってきます。素人の人でも出来ないことはありませんが、説明書を読んだりして何かと時間が掛かることも多いです。

ですので、これから動画配信サービスを簡単に利用したいという方は、それを専門としている動画配信サービス会社に依頼をするのが速いです。専門会社に依頼すると、動画配信に必要な準備と設定までしてくれます。また、万が一映像が映らなくなってしまった時には、直ぐに駆けつけてくれて修理やメンテナンスをしてくれる業者もあります。

完了してから閲覧・再生するダウンロートと違って、ストリーミングは動画や音楽を再生・聞きながら転送できるシステムです。

ストリーミングサービスで探す